両替できる場所を無料で探す方法!コンビニやアプリで簡単に外貨を日本円に変えるコツ

exchange-free

海外旅行や出張で外貨を持って帰ってきたことはありませんか?使わないままになっている外貨は、日本円に両替することでお金になります。

しかし、銀行や空港などの両替所では手数料がかかってしまうので、できれば無料で両替したいと思う人も多いでしょう。

そこで、この記事では、無料で両替できる場所の種類と特徴、注意点などを詳しく解説します。

この記事でわかること
  • 外貨を無料で両替するメリットと注意点
  • 無料で両替できる場所の種類と特徴
  • 各種サービスの比較とおすすめ

外貨を無料で両替する方法を知りたい方は、ぜひ最後までお読みください。

目次

外貨を無料で両替するメリットと注意点

外貨を無料で両替することには、どのようなメリットがあるのでしょうか?また、どのような注意点があるのでしょうか?

ここでは、外貨を持ち帰っても使わないままになるデメリット、銀行や空港で両替すると手数料がかかるデメリット、無料で両替できる場所を探すメリット、無料で両替する際の注意点について説明します。

外貨を持ち帰っても使わないままになるデメリット

海外旅行や出張から帰国した後、外貨をそのまま持ち帰ってしまうと、以下のようなデメリットがあります。

  • 外貨は日本円に換算すると価値が変動するため、為替レートが悪くなった場合には損をする可能性がある。
  • 外貨は日本国内では使えないため、お金として活用することができない。
  • 外貨は紙幣や硬貨の形態をしているため、保管する場所に困ったり、紛失や盗難のリスクが高まったりする。

これらのデメリットを避けるためには、外貨を日本円に両替することがおすすめです。

しかし、どこで両替すればいいのか、どうやって探せばいいのかわからない方も多いでしょう。そこで次に、銀行や空港などの一般的な両替所のデメリットと、無料で両替できる場所のメリットについて見ていきましょう。

銀行や空港で両替すると手数料がかかるデメリット

一般的に、外貨を日本円に両替する場所としては、銀行や空港などの両替所が思い浮かびます。しかし、これらの場所で両替すると、以下のようなデメリットがあります。

  • 両替する際に手数料がかかることが多い。手数料は両替所によって異なりますが、一般的には数百円から数千円程度です 。
  • 両替できる外貨の種類や枚数に制限があることがある。例えば、銀行では一部の主要な外貨しか両替できない場合や、一回の両替で最低枚数や最大枚数が決まっている場合があります 。
  • 両替できる時間や場所に制限があることがある。例えば、銀行では営業時間内に限り両替できる場合や、空港では出国前や入国後に限り両替できる場合があります 。

これらのデメリットを避けるためには、無料で両替できる場所を探すことがおすすめです。

しかし、無料で両替できる場所とはどこなのか、どのような特徴や利用方法があるのかわからない方も多いでしょう。

そこで次に、無料で両替できる場所の種類と特徴について見ていきましょう。

無料で両替できる場所を探すメリット

無料で両替できる場所としては、コンビニやスーパーなどの店舗や、アプリやサイトなどのオンラインサービスがあります。これらの場所で両替すると、以下のようなメリットがあります。

  • 両替する際に手数料がかからないか、もしくは非常に安いか無料に近い金額で済む。
  • 両替できる外貨の種類や枚数に制限がないか、もしくは非常に緩いか柔軟に対応してくれる。
  • 両替できる時間や場所に制限がないか、もしくは非常に広いか便利な範囲内にある。

これらのメリットを享受するためには、無料で両替できる場所を探すことがおすすめです。

しかし、無料で両替できる場所とはどこなのか、どのような特徴や利用方法があるのかわからない方も多いでしょう。

そこで次に、無料で両替できる場所の種類と特徴について見ていきましょう。

無料で両替する際の注意点

無料で両替できる場所にはメリットがありますが、注意点もあります。以下のような点に気を付けましょう。

  • 無料で両替できる場所は人気が高いため、混雑していたり在庫切れになっていたりすることがある。事前に確認したり予約したりすることをおすすめします。
  • 無料で両替できる場所は為替レートが安定していないことがある。為替レートが安定していないことがある。為替レートは両替所によって異なりますが、一般的には銀行や空港よりも低く設定されていることが多いです。両替する前に為替レートを確認したり比較したりすることをおすすめします。
  • 無料で両替できる場所は安全性や信頼性が低いことがある。特にオンラインサービスの場合は、個人情報や口座情報の漏洩や不正利用のリスクがあります。利用する際には、サービスの評判や口コミ、利用規約などをよく確認したり、セキュリティ対策をしたりすることをおすすめします。

以上のように、無料で両替できる場所にはメリットと注意点があります。注意点を把握した上で、自分に合った場所を選ぶことが大切です。では、具体的にどのような場所があるのでしょうか?

次の章では、無料で両替できる場所の種類と特徴を紹介します。

無料で両替できる場所の種類と特徴

無料で両替できる場所としては、コンビニやスーパーなどの店舗や、アプリやサイトなどのオンラインサービスがあります。

これらの場所では、外貨を日本円に両替することができますが、それぞれに特徴や利用方法が異なります。ここでは、無料で両替できる場所の種類と特徴を紹介します。

コンビニやスーパーなどの店舗で両替できる場合

コンビニやスーパーなどの店舗では、外貨を日本円に両替することができる場合があります。

これは、店舗が外貨を受け付けるサービスを提供している場合や、店内に外貨両替機が設置されている場合です。以下のような特徴があります。

  • 両替する際に手数料がかからないか、もしくは非常に安いか無料に近い金額で済む。例えば、セブンイレブンでは外貨を日本円に両替する際に手数料は一切かからず、為替レートも市場相場に近いものが適用されます。
  • 両替できる外貨の種類や枚数に制限がないか、もしくは非常に緩いか柔軟に対応してくれる。例えば、セブンイレブンでは12種類の外貨を受け付けており、一回の両替で最低1枚から最大100枚まで対応してくれます。
  • 両替できる時間や場所に制限がないか、もしくは非常に広いか便利な範囲内にある。例えば、セブンイレブンでは24時間365日いつでも両替できますし、全国のほとんどの店舗でサービスを利用できます。

コンビニやスーパーなどの店舗で両替する場合は、以下のような利用方法があります。

  • 店舗が外貨を受け付けるサービスを提供している場合は、レジで外貨を提示して日本円に両替してもらいます。店員さんが外貨の種類や枚数を確認し、為替レートを計算して日本円をお渡しします。
  • 店内に外貨両替機が設置されている場合は、外貨両替機を操作して日本円に両替します。画面の指示に従って外貨を投入し、為替レートを確認し、日本円を受け取ります。

コンビニやスーパーなどの店舗で両替する場合は、以下のような注意点があります。

  • 店舗が外貨を受け付けるサービスを提供しているかどうかは事前に確認する必要があります。すべての店舗がサービスを提供しているわけではありませんし、提供していても対応している外貨の種類や枚数が限られていることがあります。
  • 店内に外貨両替機が設置されているかどうかは事前に確認する必要があります。すべての店舗に外貨両替機が設置されているわけではありませんし、設置されていても故障や在庫切れなどで利用できないことがあります。
  • 店舗が外貨を受け付けるサービスや外貨両替機の為替レートは、銀行や空港などの両替所よりも低く設定されていることがあります。為替レートは日々変動しますし、店舗によっても異なりますので、両替する前に確認したり比較したりすることをおすすめします。

以上のように、コンビニやスーパーなどの店舗で両替する場合は、手数料が安いか無料で済む、外貨の種類や枚数に制限がないか緩い、時間や場所に制限がないか広いというメリットがありますが、事前に確認や予約が必要だったり、為替レートが低かったりするという注意点もあります。

自分の持っている外貨の種類や枚数、両替したいタイミングや場所に合わせて、利用する店舗を選ぶことが大切です。では、他にどのような場所で無料で両替できるのでしょうか?

次の章では、アプリやサイトなどのオンラインサービスで両替できる場合について紹介します。

アプリやサイトなどのオンラインサービスで両替できる場合

アプリやサイトなどのオンラインサービスでは、外貨を日本円に両替することができる場合があります。これは、インターネットを通じて外貨と日本円のやり取りを行うサービスです。以下のような特徴があります。

  • 両替する際に手数料がかからないか、もしくは非常に安いか無料に近い金額で済む。例えば、Pocket Changeでは外貨を日本円に両替する際に手数料は一切かからず、為替レートも市場相場に近いものが適用されます。
  • 両替できる外貨の種類や枚数に制限がないか、もしくは非常に緩いか柔軟に対応してくれる。例えば、Pocket Changeでは16種類の外貨を受け付けており、一回の両替で最低1円から最大100万円まで対応してくれます。
  • 両替できる時間や場所に制限がないか、もしくは非常に広いか便利な範囲内にある。例えば、Pocket Changeでは24時間365日いつでも両替できますし、全国のコンビニやスーパーなどの店舗でサービスを利用できます。

アプリやサイトなどのオンラインサービスで両替する場合は、以下のような利用方法があります。

  • アプリやサイトに登録して口座を開設します。個人情報や口座情報を入力し、本人確認やセキュリティ対策を行います。
  • アプリやサイトで外貨を日本円に両替する注文をします。外貨の種類や枚数を選択し、為替レートを確認し、注文を確定します。
  • アプリやサイトで指定された方法で外貨を送付します。郵送や宅配便などの方法で外貨を送ります。送付時には追跡番号や保険などのサービスを利用することをおすすめします。
  • アプリやサイトで指定された方法で日本円を受け取ります。振込みや電子マネーなどの方法で日本円を受け取ります。受け取り時には振込手数料や残高上限などの条件を確認することをおすすめします。

アプリやサイトなどのオンラインサービスで両替する場合は、以下のような注意点があります。

  • アプリやサイトの安全性や信頼性が低いことがある。特に個人情報や口座情報の漏洩や不正利用のリスクがあります。利用する際には、サービスの評判や口コミ、利用規約などをよく確認したり、セキュリティ対策をしたりすることをおすすめします。
  • アプリやサイトの為替レートが安定していないことがある。為替レートは両替所によって異なりますが、一般的には銀行や空港よりも低く設定されていることが多いです。両替する前に為替レートを確認したり比較したりすることをおすすめします。
  • アプリやサイトの利用には手間や時間がかかることがある。登録や口座開設には個人情報や口座情報の入力や本人確認などの手続きが必要です。外貨の送付や日本円の受け取りには郵送や振込みなどの方法が必要です。これらの手続きには手間や時間がかかることがあります。

以上のように、アプリやサイトなどのオンラインサービスで両替する場合は、手数料が安いか無料で済む、外貨の種類や枚数に制限がないか緩い、時間や場所に制限がないか広いというメリットがありますが、安全性や信頼性が低かったり、為替レートが低かったり、手間や時間がかかったりするという注意点もあります。

自分の持っている外貨の種類や枚数、両替したいタイミングや場所に合わせて、利用するサービスを選ぶことが大切です。では、各種サービスの比較とおすすめはどうなるのでしょうか?

次の章では、無料で両替できる場所の比較とおすすめを紹介します。

無料で両替できる場所の比較とおすすめ

無料で両替できる場所としては、コンビニやスーパーなどの店舗や、アプリやサイトなどのオンラインサービスがあります。これらの場所では、外貨を日本円に両替することができますが、それぞれにメリットと注意点があります。ここでは、無料で両替できる場所の比較とおすすめを紹介します。

無料で両替できる場所の比較表

まずは、無料で両替できる場所の比較表を見てみましょう。以下の表は、コンビニやスーパーなどの店舗と、アプリやサイトなどのオンラインサービスの代表例として、セブンイレブンとPocket Changeを比較したものです。表中の数字は、2023年4月30日時点のものです。ブラウザーで開く

項目セブンイレブンPocket Change
手数料無料無料
為替レート市場相場に近い市場相場に近い
両替できる外貨の種類12種類16種類
一回の両替できる枚数最低1枚から最大100枚最低1円から最大100万円
両替できる時間24時間365日24時間365日
両替できる場所全国のほとんどの店舗全国のコンビニやスーパーなど
外貨の送付方法不要郵送や宅配便など
日本円の受け取り方法現金でその場で受け取り振込みや電子マネーなど

この表からわかるように、セブンイレブンとPocket Changeは、手数料や為替レートにおいてはほぼ同じですが、両替できる外貨の種類や枚数、外貨の送付方法や日本円の受け取り方法においては異なります。セブンイレブンは、外貨をその場で現金に両替できるため、手間がかからずにすぐに使えます。

しかし、両替できる外貨の種類や枚数に制限があるため、自分が持っている外貨が対応しているかどうか確認する必要があります。また、店舗によっては混雑していたり在庫切れになっていたりすることもあります。

Pocket Changeは、外貨を郵送して振込みや電子マネーで日本円を受け取れるため、手間はかかりますが、より多くの種類や枚数の外貨を両替できます。

しかし、郵送や振込みには時間がかかったり手数料がかかったりすることもあります。また、安全性や信頼性についても注意する必要があります。

以上のように、無料で両替できる場所にはそれぞれにメリットと注意点があります。

自分の持っている外貨の種類や枚数、両替したいタイミングや場所に合わせて、利用する場所を選ぶことが大切です。では、どの場所がおすすめなのでしょうか?

次の章では、無料で両替できる場所のおすすめを紹介します。

無料で両替できる場所のおすすめ

最後に、無料で両替できる場所のおすすめを紹介します。以下のような基準でおすすめを決めました。

  • 手数料が安いか無料で済むこと
  • 為替レートが市場相場に近いこと
  • 両替できる外貨の種類や枚数に制限がないか緩いこと
  • 両替できる時間や場所に制限がないか広いこと
  • 安全性や信頼性が高いこと

この基準に基づいて、無料で両替できる場所のおすすめは以下の通りです。

  • コンビニやスーパーなどの店舗の中では、セブンイレブンがおすすめです。セブンイレブンは、手数料が無料で、為替レートも市場相場に近く、12種類の外貨を最低1枚から最大100枚まで両替できます。また、24時間365日いつでも全国のほとんどの店舗で両替できます。セブンイレブンは、日本最大のコンビニチェーンであり、安全性や信頼性も高いです。
  • アプリやサイトなどのオンラインサービスの中では、Pocket Changeがおすすめです。Pocket Changeは、手数料が無料で、為替レートも市場相場に近く、16種類の外貨を最低1円から最大100万円まで両替できます。また、24時間365日いつでも全国のコンビニやスーパーなどで両替できます。Pocket Changeは、日本初の外貨両替アプリであり、安全性や信頼性も高いです。

以上が、無料で両替できる場所のおすすめです。自分の持っている外貨の種類や枚数、両替したいタイミングや場所に合わせて、セブンイレブンやPocket Changeを利用してみてください。外貨を日本円に両替することで、お金になりますし、使えます。

【まとめ】外貨を無料で両替するためのポイント

この記事では、外貨を無料で両替する方法について解説しました。以下が、外貨を無料で両替するためのポイントです。

  • 外貨を持ち帰っても使わないままになると損をする可能性があるので、日本円に両替することがおすすめです。
  • 銀行や空港などの一般的な両替所では手数料がかかったり制限があったりするので、無料で両替できる場所を探すことがおすすめです。
  • 無料で両替できる場所としては、コンビニやスーパーなどの店舗や、アプリやサイトなどのオンラインサービスがあります。それぞれにメリットと注意点があります。
  • 無料で両替できる場所のおすすめは、セブンイレブンとPocket Changeです。これらは手数料が無料で為替レートも市場相場に近く、多くの種類や枚数の外貨を両替できます。また、時間や場所に制限がなく安全性や信頼性も高いです。

以上です。外貨を無料で両替する方法を知って、お金になる外貨を有効に活用しましょう。この記事がお役に立てれば幸いです。

exchange-free

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次